現実逃避はダメなのか?

ゲームとアニメがメインのブログです、たぶん。
日記やレビューなど色々あるのでよかったら見ていってください。

はじめて来た方は当ブログの取扱説明書を読んでね


東北地方太平洋沖地震 義援金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MHPTunnel 導入方法 ~「MHPTunnel」を導入し接続の準備をする~

「MHPTunnel」を導入し接続の準備をします。

とりあえず、無線LANアダプタにPSPを認識させ接続しておいてください。
GW-US54GXSの場合の参考ページ
FWの無効化も先にやっておいてください。

公式サイトから本体をダウンロードします。
2009年8月6日現在はVer0.7.4が最新版なのでこれをダウンロードしてください。
ダウンロードが終わったらファイルを解凍し、できたフォルダを開いてください。
WS0000122.png
こんな感じになっていると思います。
次に「MHPTunnel.exe」をダブルクリックして起動します。
WS000010.png
まずは、設定をするので「設定」→「ユーザ設定」をクリック。

WS000011.png
こんなものが出てきます。
まずのところに自分のニックネームを。チャットなどで表示される名前になります。
次にの横の▼を押して、無線LANアダプタを選択します。
それが終わったらの「OK」を押して設定を終了してください。

これで設定は終了です。ものすごく簡単です。
次は接続になります。

メニューの「接続」→「サーバーに接続」をクリックします。
WS000018.png

するとこんなものが出てきます。
WS000019.png

ここからはサーバーになる(部屋を立てる)かクライアントになる(部屋に入る)かで変わります。

サーバーになる(`・ω・´)

にあけたポートの番号を入力し「OK」を押します。
その後、自分のグローバルIPアドレスと今入力したポート番号をクライアントにメールなどで伝えます。あとはクライアントが入ってくるのを待つだけ。

クライアントになる(*´艸`)

サーバーになった人の、グローバルIPアドレスをに、ポート番号を、に入れます。
あとは「OK」を押せば部屋に入れるはずです。


以上で、すべての説明を終了します。
お疲れ様でしたヽ(≧▽≦)ノ
  1. 2000/02/07(月) 00:00:00|
  2. MHPTunnel 導入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MHPTunnel 導入方法 ~ポート開放をする~ | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://escapism04.blog37.fc2.com/tb.php/53-b0fa8fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター


マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

つぶやき

MHPTunnel


遠くの町に住んでいる友達と
一緒にモンハンができる!

「MHPTunnel」
導入方法

プロフィール?

Chara


マ ク ロ ス F 最 高 !
異論は認める。

当ブログはリンクフリーです。

ソロリスト挑戦中


--------------------------
 【漆黒獣】  【燃大河】 
 【双黒狼】  【双轟竜】 
 【金銀竜】  【狩葬礼】 
 【誇試練】  【黒烈風】 
 【狩人祭】  【二色角】 ×
 【黒熱風】 × 【武  神】 
 【双  獅】 × 
--------------------------

縛りの定義とメモ

カテゴリ

未分類 (5)
お知らせ など (17)
装備マイセット (10)
戯言 (116)
MHP2G M.R (1)
つくってみた (14)
MHPTunnel 導入 (11)
MHP2G 動画 (5)
ソロリスト (12)
モンハン (31)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

相互リンク

敬称は省略しています

お気に入り

相互リンクサイト以外の、
定期的に訪問するサイト

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

応援バナー


東北地方太平洋沖地震 義援金

AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。